MENU

ゴールドエッグの由来 〜ガチョウと黄金の卵〜

ガチョウと黄金の卵 〜あらすじ〜

ある日農夫は飼っているガチョウが黄金の卵を産んでいるのを見つけて驚く。それからもガチョウは1日に1個ずつ黄金の卵を産み、卵を売った農夫は金持ちになった。しかし農夫は1日1個しか卵を産まないガチョウに物足りなさを感じ、きっとガチョウの腹の中には金塊が詰まっているに違いないと考えるようになる。そして欲を出した農夫はガチョウの腹を切り裂いた。ところが腹の中に金塊などなく、その上ガチョウまで死なせてしまった。

ガチョウと黄金の卵 〜教訓〜

欲張り過ぎて一度に大きな利益を得ようとすると、その利益を生み出す資源まで失ってしまうことがある。利益を生み出す資源をも考慮に入れる事により、長期的に大きな利益を得ることができる。
弊社はお客様にとって黄金の卵を産むガチョウの存在でありたいと願っています。

お気軽にお問い合わせください。050-5806-1237受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら
Bitnami